YOSHIHARA BLOG身近な自然散策

  1. TOP
  2. スタッフブログ
  3. 吉原ブログ
  4. 身近な自然散策

登山日和だったのですが、不注意で手首を骨折してしまいまして、
身近なところで、気分転換&運動不足解消しようと、鳥屋野潟公園の散歩に行ってきました(^o^)/

ぐるっと一周すると8,000歩くらいになる、なかなかのロングコースなのでいい運動になります。
今回は怪我人ということで、汗をかかない程度に休み休み自然散策をしながらウォーキングしてきました。

そろそろ紫陽花の季節だなあと思いながら歩いていると、既に咲き始めていて、とても綺麗でした。
桜の時期も最高に素敵ですが、紫陽花もまた美しい…
紫陽花というと護摩堂山が有名ですが、
弥彦山や角田山、見どころは多くあります。
しばらくの間、登山は無理そうなので、近場の紫陽花めぐりでもしようと考えています。




水辺には色んな水鳥たちが気持ち良さそうに泳いでいたり、
ピクニック中のお弁当を狙うカラスがいたりとベンチに座って眺めていても退屈しません。
けっこう大きな亀が日向ぼっこをしていると思ったら、
お祭りの露店で売られ、近年問題とされているアカミミガメでした!
始めは可愛がって育ててみるけれど、そのうち飽きてしまいそこら辺に捨てられる…
そして日本在来種の生態系を脅かすという、耳のところが赤いアカミミガメ!!

そんな問題も本人たちにとってはどうでもいいこと…
悪しき外来種ではあっても、憎めない亀さんたち、
のどかな昼下がりを満喫している様子でした。